モデルハウスを滋賀で買うメリット - モデルハウスを滋賀で見学や購入

モデルハウスを滋賀で買うメリット

滋賀で新築を購入するときにモデルハウスを購入することもあります。


モデルハウスはスペックが良いわりにはコストも抑えることが可能で、値引き交渉も出来ますし注文住宅のように間取りなどを考える必要がなく、建物の見学も出来るので費用対策がわかりやすいです。

しかも家具家電も付いてきます。モデルハウスは一般客に家を見てもらって住宅やハウスメーカーのイメージを掴みやすくして、最終的にはメーカーで契約をしてもらうことが目的です。



見学するための家なのでエクステリアやインテリアなどにもコストがかかっています。

ただ1年ほどは滋賀でたくさんの人が見たり触れるので販売価格も下げてあります。

購入前には購入予定の分譲地区の他のメーカーのモデルハウスの価格調査や、他の分譲地の購入希望メーカーと他メーカーの建売などの価格調査を行い比較して検討する必要があります。



また、実際に滋賀で購入するときも提示されている金額で買わずに値引き交渉を行います。


特に展示期間が終わっていて売れ残っている物件だと値引き交渉もしやすいです。


メーカー側は持っていると固定資産税がかかるため早めに手放したいと考えていますし、売れ残りがあることはマイナスイメージにもなります。

中でもその年ごとに新しい物件を建築している分譲地区だと古い物件が売れ残っていると見学者から良いイメージで見てもらえません。

実際、値引き交渉をして価格も下げてもらってから、さらに交渉を重ねていってもっと金額を下げてもらった上に家電や外溝まで無料でやり直しなどをしてもらえたという人もいます。



前例は多数あるので新築を出来るだけコストを抑えて滋賀で購入したい場合にはモデルハウスも選択肢の一つとして考えることが出来ます。